企業戦略のPDSサイクルに、デモを加えて投資戦略をつくる

デモもサイクルの1つ、まじめにやろう

純金積立もできる楽天証券最大100,000円分の楽天スーパーポイントのキャンペーン。

PDDSサイクルで、FXの勝ち組になろう

投資は戦略的に行う必要があります。しかし、戦略的とは非常に漠然とした言葉です。そこで、企業戦略の考え方を投資にも当てはめて、投資戦略としてみます。

企業戦略で有名なものにPDSサイクルがあります。PDS戦略とは、Plan(計画を立てて)、Do(実行をしてみて)、See(結果を観察して)という作業を繰り返して、企業を成長させて行こうと言う考え方です。

この企業戦略のPDS戦略を外為投資にも当てはめます。ただ、もう1つのDを加えます。それは、デモ取引です。つまり、以下のようになります。

Plan(計画を立てて)、Demo(デモ取引で試して)、Do(実行をしてみて)、See(結果を観察して)の作業を繰り返して、ご自身の資産を増やして行こうと言う考え方です。

☆PDDSチャート
PDDS戦略

企業活動はデモが行えません。厳密に言えば、経費を使うことなく、デモを行うことはできません。

デモ取引で戦略を試す、ただし本気にならないと意味はない

しかし、FX/外為投資の場合は、実際にお金をかける前にデモ取引が可能です。簡単に言えば、練習が出来ます。デモ取引で、自分は短期投資が良いのか長期投資が良いのかを判断できます。あるいは、自分には一番情報が集まるドルが良いのか、値動きが大きいポンドが良いのか、値動きが大きくなく高金利の豪ドルが良いのかも、すべて試すことが可能です。

うまくいった投資技術を採用して投資を行うことが可能です。現在、成功した投資家が多くマスコミに登場していますが、最初から勝ち続けている方は多くありません。最初は痛い目にあう方が多いようです。

それならば、痛い目はデモで合い、その後取引に慣れて来た段階で、本番取引をすれば、資産形成が安定的になります。

PDDS戦略は1つの考え方です。ただ、投資に戦略は必要です。ご自身に合った投資戦略を作成し資産形成を行ってください。

なお、FX取引業者のデモは、景品がもらえるものか、チャートが良いものが良いでしょう。
FXデモ取引のページに使えるデモ取引をまとめています。

以上で、「PDDS戦略」は終わりです。

2017/05月の人気キャッシュバックTOP3
主要ネット証券5社の中でFX取引金額No1と人気。最大100,000円キャッシュバックキャンペーン中。
1000単位以上のFX取引で、現金5000円プレゼント。最大80,000円。
新規FX口座開設後100万通貨以上で3000円、最大25,000円キャッシュバック。