野村など大手証券会社のFX

相対取引に加え、くりっく365や大証FXも選べます

株式投資もできる!大手証券会社が提供するFX一覧

ここでは「FX取引できる+株式投資もできる」証券会社を紹介、比較しています。まずFXについてはどの会社も手数料は無料など安いです。株の手数料を比較すると、クリックか岡三オンラインが最安値水準です。

会社名FXの種類現物手数料
100万円
信用手数料
100万円
口座開設
岡三オンライン証券相対/くりっく365500円200円こちら
GMOクリック証券相対525円140円こちら
マネックス証券相対/大証FX1,050円1,050円こちら
楽天証券相対840円472円こちら
マネーパートナーズ相対往復で1050円不可こちら

総合証券口座はすべて無料。気軽に申し込んで比較してください

岡三オンライン証券
岡三オンライン証券の詳細
一般情報
初回入金 手数料 スプレッド レバレッジ スワップ金利 取引単位 通貨ペア
¥0 無料 ¥100 25倍 ¥101 1万通貨 23種類
おすすめポイント
最大の特徴は手数料無料。また約定スピードには定評がある。ただ逆指値注文はすべて成行きとなり、トレンドフォロー戦略をとる方には使いにくいかも。もう1つの特徴は「アルゴトレード365」というシステムトレードが用意されている点。裁量での取引に自信がない人は、システムを選んで運用するのもありか。資料請求、口座開設はこちら
GMOクリック証券
GMOクリック証券の詳細
一般情報
初回入金 手数料 スプレッド レバレッジ スワップ金利 取引単位 通貨ペア
下限なし 無料 (注*) 最大25倍 ¥97 1万通貨 18種類
おすすめポイント
手数料無料、「(注*)スプレッド米ドル/円0.3銭原則固定」と、取引コストが最安値水準。総合証券会社としても知られており安心感がある。「はっちゅう君」でのスピーディーな取引、外出先ではAndroidやiphone向けのアプリで取引可能。スワップだけ出金も可能。外為オプションは円安か円高を予測する金融商品で1000円未満から取引可能とサービスが豊富です。資料請求、口座開設はこちら
楽天証券株式会社
(楽天FX)
楽天FXの詳細
一般情報
初回入金 手数料 スプレッド レバレッジ スワップ金利 取引単位 通貨ペア
0万円 無料 (注*) 25倍 ¥95 1000通貨 23種類
おすすめポイント
2013年からシステム刷新(楽天FX)、スプレッドも縮小。手数料無料、ドル円のスプレッドは0.3銭(注*)でFX可能な総合証券。株もFXもまとめて安全大手でやりたい方はここ。取引システム「マーケットスピード」は株だけでなく、FXも用意されている。楽天だけに、取引で楽天ポイントがもらえるので、買い物も可能。資料請求、口座開設はこちら
マネックス証券
マネックス証券の詳細
一般情報
初回入金 手数料 スプレッド レバレッジ スワップ金利 取引単位 通貨ペア
0万円 無料 ¥200 25倍 ¥96 1000通貨 12種類
おすすめポイント
大手ネット証券で、1000通貨から取引できるFX。手数料無料で、スワップ金利も高め。総合口座開設後に、FX口座を開く流れ。円がらみのFXだけでなく、ブラジルなど新興国の外貨建て投資信託への投資もできる。資料請求、口座開設はこちら
マネーパートナーズ
マネーパートナーズの詳細
一般情報
初回入金 手数料 スプレッド レバレッジ スワップ金利 取引単位 通貨ペア
0万円 無料 ¥50 〜25倍 ¥102 100通貨 13種類
おすすめポイント
100通貨からできるお手軽FX業者。手数料無料で人気も高い。上場企業で業界4位の実績と、初回預入金は0万円とバランスが良い。チャートツール「ハイパースピード」は評判が高い。クイック入金で24時間口座調整も可能。なお、手数料無料の中では唯一外貨受け渡しも可能で「超」便利。今なら現金2000円もらえるキャンペーンも実施中。資料請求、口座開設はこちら