セントラル短資FXはスワップ派に人気のFX会社です

スワップ金利だけ口座から引き落としもできます

セントラル短資FXの特徴を一言でまとめると

セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」のおすすめ度:★★★★
・理由:スワップ金利高い、スワップ派の老舗FX企業

セントラル短資FX 「FXダイレクトプラス」の詳細情報

一般情報
初回入金 手数料 ドル円スプレッド レバレッジ スワップ金利 取引単位 通貨ペア
0万円 無料 1銭(1万通貨100円) 〜25倍 98円 1000通貨 26種類
*手数料は片道1万通貨あたり。スプレッドはドル円1万通貨あたり。最新のスワップ金利調査はこちら
手数料・スプレッド詳細

手数料は完全無料

特徴・サービス

■スワップ金利が高く、スワップ派の老舗FX会社 ←イチオシ

「スワップ派=セントラル短資FX」は業界で定着。その最大の理由は、当然!スワップ金利が他社に比べ、有利になっていること。為替レートと比べれば小さなものの、スワップ金利の取引業者比較をリアルタイムで行うことは難しい。ただ、ある時期で比較をすれば、同社は必ず上位に入る。

また、同社は決済しなくても、スワップ金利だけ口座から引き落としができる。まさに、銀行の利息のような感覚で取引できることも、「セントラル短資FX=スワップ派」との構図を強めているのだろう。

ポジション保有は維持したまま、年をまたげば(12月から1月に持ち越せば)、節税対策にもなる。税金対象は、あくまで確定した利益のみ。セントラル短資FXならば、スワップ金利だけ利益に変え、ポジションの含み益は翌年に持ち越すこともできる。

さらに、日々獲得するスワップ金利を再投資をすることで、さらに大きなスワップ金利を獲得することもできる。

■売買シグナル提供中 ←イチオシ

セントラル短資FXはスワップ金利だけでなく、売買シグナルも無料で24時間提供中。投資戦略にのっとった売買を最初からできるのは魅力です。

コメント

コメントする必要もなく、セントラル短資FXを選ぶ投資家は決まっている。ずばり、スワップ派だ。古く2004年ころから人気が高く、FXスワップ派向けの老舗会社と言える。

セントラル短資FXは、スワップ金利だけ口座から引き出せ再投資も可能。

また近年、同社はシステムトレードにも力を入れています。チャート形状予測と呼ばれる手法の「みらいチャート」に加え、売買シグナルを24時間配信しており、シグナルが点灯した時点でメールでお知らせを受けることも可能です。

結論的には、昔から常連のスワップ派の業者。今は売買シグナルなどシステム売買や自動売買にも力を入れています。手数料も無料だし、かなり使い勝手が良いです。