マネースクウェア・ジャパンはトラップリピートイフダンが特徴です

忙しい人やうまくいかない人には向いているかも

マネースクウェア・ジャパンの特徴を一言でまとめると

マネースクウェア・ジャパンのおすすめ度:★★★★★
・理由:トラップリピートイフダンは価値ありかも

マネースクウェア・ジャパンの詳細情報

一般情報
初回入金 手数料 スプレッド レバレッジ スワップ金利 取引単位 通貨ペア
0万円 300円 100円 25倍 90円 1000通貨 11種類
*手数料は片道1万通貨あたり。スプレッドはドル円1万通貨あたり。最新のスワップ金利調査はこちら
コース・手数料詳細

南アフリカランド円、香港ドル円は1万通貨以上の取引から。手数料は、1万通貨あたり200円。その他通貨ペアは1000通貨から可能で、1000通貨あたり手数料30円。

特徴・サービス

■トラップリピートイフダンは好評の声もある

トラップリピートイフダンは同社が特許取得したオリジナルの注文。結果はそれぞれだが、良い噂も聞く。

コメント

2012年現在では珍しく手数料が必要。そのため、デイトレなどには向かない。

ただ同社は、トラップリピートイフダンというオリジナル注文が特徴。内容は注文を細かく分けリスク分散をしながら投資をするのだが、要はほとん自動売買で投資が回ることに特徴がある。

手法はレンジ相場に当てはまれば勝てる。実際に為替相場の多くはレンジなのでうまくいくことも多いのは事実だが、リスク面を考えるとある程度資金がある人向きと理屈上はなる。

もちろんすべてうまくいく保証はないのだが、忙しい人や自分ではうまく投資できな人には良いかもしれない。実際、そこそこ好評な生の声も聞いているので取りあげてみました。