CMS FXは世界レベルのFXシステムを提供しています

高いスペックで、プログラムにより自動売買も可能です

CMS FXの特徴を一言でまとめると

CMS FXのおすすめ度:★★★★
・理由:開発環境は良いが、敷居が高い

CMS FXの詳細情報

一般情報
初回入金 手数料 スプレッド レバレッジ スワップ金利 取引単位 通貨ペア
2.5万円 無料 200円 25倍 82円 1万通貨 25種類
*手数料は片道1万通貨あたり。スプレッドはドル円1万通貨あたり。最新のスワップ金利調査はこちら
手数料詳細

完全無料

特徴・サービス

■使いやすい!世界最高のチャート・システム ←イチオシ

CMS FXのチャートは世界最強との呼び声が高い。私もそう思う。同じくGFTも優れているが3点において、CMSの方が利用勝手が良い。まず初回入金が GFT30万円、CMSは2.5万円。安い。GFTは口座維持が発生する、CMSは発生しない。GFTは日足の始値が9時とか変な時間、CMSは7時と一般的な日本時間。つまり、CMSが利用勝手が良く、世界最強だと思う。

■無料で、自動売買可能 ←イチオシ

誰もが一度は夢見る自動売買。その夢がCMS FXならば他の有料ソフトを利用しなくても、無料で可能。個人的にも興味が強いので、CMS FXの自動売買マニュアルの解説ページを作ってみました。

コメント

同社最大の特徴は、チャートが優れていること。利用勝手を考えれば、世界最強といえる。システム取引に興味がある方は、プログラムも書くことができ、検証や売買が可能。

当然、スペックも高い。手数料無料、スプレッド2pips(200円)、最大レバレッジ25倍と悪くない。

その他お得なボーナスも2つある。1つは1回に5ロット以上の投資で、決済後にピップの払い戻し。2つ目はドル建て口座限定となるが、簡単に言えば約100万円以上で1ヶ月に15ロット以上の取引で、年2%の利息がつく。

とりあえず、FX取引にチャートは必須だと思うので、3万円から世界最高のチャートが利用できる同社は開いておきたいところだと思う。特に短期やシステムの投資家には必須。