中長期投資家は過剰なレバレッジはリスクが高いです

金利だけもらうぐらいの謙虚な姿勢でのぞみましょう

純金積立もできる楽天証券最大100,000円分の楽天スーパーポイントのキャンペーン。

FXの中長期投資家、スワップ派が多い

中長期投資家は、ここでは1年以上ポジションを持つ投資家と定義します。3ヵ月ぐらいならば、短期投資家とします。

1年以上のポジションとなると、通貨ペアにもよりますが、スワップ金利だけで銀行預金の利息を大きく超えるため、当然スワップ派になりがちです。1年以上毎日スワップ金利を払う投資家はほとんどいないでしょう、たぶん。

で結論からいえば、サイト運営やFXを始めて5年を超えますが、中長期投資家でスーパーパフォーマンスの人をあまり聞きません。もちろん2007年あたりに100年に1度と呼ばれるサブプライム問題があったのも原因なのでしょうが、やはり人間は強欲なのでレバレッジを利用しがちという面もあると思います。レバレッジ5倍で為替の含み損が出たら、精神的に耐えられなくなり、底値で損切りなんてこともありがちです。

FXで中長期投資するなら、金利だけもらおうぐらい謙虚な姿勢で

ただあるFX会社の方に聞きましたが、2000年あたりにユーロを買ってほっておいて、2006年ごろ大儲けで利食いしたなんて人もいるようです。(つまり、90円で買って160円ぐらいでスワップと為替益のダブル収益)、あるいは外貨預金で100円割ったので買って100円戻ったので金利はもらったよね、なんて人は多いでしょう。

つまり、高金利通貨を安い時にレバレッジをかけずに買って、忘れて、気づいたら利益というぐらいの余裕資産で投資をするならば、中長期投資もいいでしょう。

FXは「購入価格、金利、売買時の自由度」と外貨預金よりも条件的には完璧に有利です。FXと外貨預金の詳細比較はこちら

中長期投資なら、元本以内の投資で金利をもらうだけぐらいの気持ちで臨みましょう。もちろん、スワップ金利が高いFX会社で。スワップ金利が高いFX会社はこちらで紹介してます。

2017/06月の人気キャッシュバックTOP3
主要ネット証券5社の中でFX取引金額No1と人気。最大100,000円キャッシュバックキャンペーン中。
1000単位以上のFX取引で、現金5000円プレゼント。最大80,000円。
新規FX口座開設後100万通貨以上で3000円、最大25,000円キャッシュバック。