FXと外貨預金を比較すると、FXの方が条件が良い

大きな特徴は手数料の差です

純金積立もできる楽天証券最大100,000円分の楽天スーパーポイントのキャンペーン。

FXと外貨預金や外貨建てMMFを比較したことはありますか?

外為投資(FX)と外貨預金の手数料の違い

FXと外貨預金や外貨建てMMFの特徴まとめ

ここでは、外貨預金に興味を持った方を対象に、各金融商品のメリット・デメリットをまとめています。FXは外貨建てMMFや外貨預金と比べて有利なのか不利なのか理解できます。

そうすれば、あたなは資産形成において、より有利な外貨商品を選択をすることが出来ます。

まず、外貨投資には、代表的な3つの商品があります。「FX投資」、「外貨建てMMF」、「外貨預金」です。

ここでは、それらの商品の特徴を比較することで、どの商品が最も魅力的なものかを調べてみました。結論を最初に言えば、FX外為投資が最も有利な金融商品です。その理由をこれから説明していきます。

詳細は後述しますが、以下は、3つの商品に関する簡単なコメントです。

商品 コメント
FX/外為投資 手数料が低く、レバレッジを利かして投資効率も良い。
スワップ金利収入も受け取れることができる。
外貨建てMMF いつでも換金できるのは良い。
ただし、投資信託の実績分配は期待できない。
外貨預金 手数料高い。換金できない。円建て元本保証なし。
なぜ人気が高いのか疑問。

まず最初に、外貨預金、外貨建てMMF、FX/外為投資の特徴について、それぞれ説明します。次に、安全性と効率性の面から、3つの外貨建て金融商品を比較します。

そうすれば、FX/外為投資の優位性が理解できるでしょう。上記の図も理解できるはずです。

2017/02月の人気キャッシュバックTOP3
主要ネット証券5社の中でFX取引金額No1と人気。最大100,000円分の楽天スーパーポイントがもらえる。
1000単位以上のFX取引で、現金5000円プレゼント。最大80,000円。
新規FX口座開設後100万通貨以上で3000円、最大25,000円キャッシュバック。